2/15FX外為夜ドル円クロス円今朝に比較して堅調。ポンド円が久々に大爆発現在135円台

ドル円クロス円今朝に比較して堅調。ポンド円が久々に大爆発現在135円台。

直近の売買注文
2/7ポンド円を132.89円で決済発注同日利益確定。
2/1と1/31ランド円11.45でロング。

当面の方針
71円台の豪ドル円ロング決済目標上方修正し83.80円。
ランド円は12.80の高値で保有のものを決済できるまで我慢。

主なトピックス
2/14中国GDP世界第2位
2/14週末ムバラク辞任。地政学リスク収束するか?

2/7週末ムバラク大統領辞任の噂で一気にドル円クロス円堅調。

2/7豪ドル円は2/10と11日発表の中国指標に影響を受けるか?

1/31米国国務省英国渡航に警告。エジプト以外も地政学リスク懸念。

1/19一部報道によれば今年満期の20数兆円の本邦個人資産が外貨に流れ円下押し圧力になるとしている。

12/21米国FX会社が相次ぎ上場との記事。リーマンショック前円安進行時の日本と似た展開か。

年末にかけ豪ドル高円安、年始は円高ドル安になることがこれまでの傾向ではかなり高いとの予想的中。

中期下限
ドル円80.30円(10年10月5週)
ポンド円125円台(1月1週)
ランド円11.10台(2月1週)
豪ドル円72.70台(10年7月1週)
キウイ円58.80台(10年9月1週)

現在の外国為替の状況と予想レンジは

【ドル円】
83円70台 50↑
--予想レンジ--
{80.30}《82.00》-84.30(86.70)(88.30)(89.60)(91.80)(92.80)(94.50)
バークレイズもパリバもドルは86から88円に向かうとしている。

【ポンド円】
135.00台 150↑
--予想レンジ--
(126.90)(127.60)128.50(129.30)《130.00》133.50-(136.10)(137.10)(138.00)(139.00)《140.00》(143.50)(144.50)(145.40)(150.50)

【豪ドル円】
83円70台 30↑
--予想レンジ--
(72.00)(74.60)(77.50)(79.10)(80.00)81.10《82.80》《83.50》-(84.00)(86.70)(87.70)

2/3豪ドル円は正月あけ洪水に続きサイクロン被害も懸念されながらも底堅い。
2/1豪州政策金利4.75%据え置き。
1/6BNPパリバが
米国国債利回り上昇→商品相場投資減少→資源国通貨(豪ドル円)安
で売られやすい状況にあるとしている。
12/8要人発言では豪ドルは利上げが6ヶ月程度見送られる公算。
11/18RBSも豪ドルは買い持高過剰としている。RBCもテクニカル的は豪ドル円は下降傾向としている。
DJ(ダウジョーンズ)によれば.今年の豪ドルは1-3月期にパリティ超えしその後中盤から後半にかけ下げに転じるとのこと。
昨年年初の予想も当たっており、今回も十分参考にしたい。
ただ、スワップは110円前後の水準にあり、中期的には魅力的。

【NZドル円】キウイ円
63円00台 
--予想レンジ--
58.80(60.70)(61.70)62.90-63.80《64.90》(65.50)(67.70)(69.00)

【南アフリカランド円】
11円40台 
--予想レンジ--
11.10-《11.40》11.80《12.20》(12.40)(12.70)(13.10)

11/18利下5.5%

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック